JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

生産者と消費者の架け橋に
2店舗目のファーマーズマーケット竣工

2017/4/27

JAあいち中央は27日、安城市東栄町でファーマーズマーケットでんまぁと安城北部竣工式を行いました。グリーンセンター安城北部を増改築したもの。地産地消の拠点として生産者と消費者をつなぐ売場作りを展開し、生きることの基本的な要素である「食」と、それを支える「農」の必要性を伝える【でん】お店【まぁと】を目指します。当JAでは2店舗目の大型産直店舗。

今回の店舗には、食育ソムリエが中心となり、旬の農産物や珍しい野菜などの食べ方を紹介する「試食カウンター」や、4台のテーブルを設置し、一度に24人が料理することができる「食育スタジオ」が備えられています。売場面積は約858㎡。今年度、集客数40万人、売上高8億円を目指します。

式にはJA役職員のほか、地権者、地元および近隣の町内会長、安城市、施工を行った鹿島建設株式会社の役職員ら関係者約90人が参加しました。

石川克則組合長は「地域で取れた農産物を地域の方に食べてもらいたい。地域のみなさんのくらしの拠点となるような店舗展開を目指す」と話しました。

同店舗は5月27日オープン予定。オープン初日から2日間、当日1,000円以上お買い上げレシートを持参した先着500人に産直花苗2ポットをプレゼントします。

  • 写真でんまぁと安城北部外観

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • ATM・JAネットバンクサービス等の一時休止のご案内
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAネットローン
  • みんなのよい食プロジェクト