JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

親子農業体験で刈谷市特産のスイカを収穫

2017/7/8

刈谷市は8日、同市東境町の体験農園で「親子農業体験教室」を開きました。同教室は小学生までの子どもを持つ家族を対象としており、28家族91人が参加しました。

同市では、親子でふれあいながら、野菜を作る楽しさや収穫の喜びを知ってもらうことを目的に、東境地区営農改善組合とJAあいち中央の協力を得て、毎年4月から7月にかけて、スイカとスイートコーンを育てる体験教室を開いています。参加した家族は4月に苗を植え、スイカの蔓引きやスイートコーンの間引きを行い、この日の収穫となりました。

参加者は、同組合の丹村昇組合長から収穫作業の説明を聞いた後、自分たちのネームプレートが立てられた畝に移動し、親子で協力しながら大きく実ったスイカとスイートコーンを収穫しました。収穫に合わせて行われたジャンボスイカコンテストでは、13.8kgのスイカが1位となりました。

同市築地町から親子2人で参加した鶴崎真里さんは「スイカは大好きです。大きなスイカが収穫できてとても嬉しいです」と笑顔で話しました。

収穫後には、果肉が赤色の「紅力」「祭りばやし777」「黒娘」、オレンジ色の「サマーオレンジ」、黄色の「おおとり2号」など5種類のスイカの試食があり、参加者は食べ比べて味や食感の違いを感じていました。

丹村組合長は「今年は天候にも恵まれ、ダンボールに入りきらないくらい立派なスイカができた。楽しく収穫していただき、刈谷市特産のスイカを味わって欲しい」と話しました。

  • 写真ジャンボスイカコンテストで優勝した鶴崎さん親子と丹村組合長
  • 写真大きなスイカを披露する参加親子

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • ATM・JAネットバンクサービス等の一時休止のご案内
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAネットローン
  • みんなのよい食プロジェクト