JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

営農部会がドローンを使った農薬散布実演会を開く

2017/9/20

JAあいち中央営農部会は20日、安城市和泉町の大豆の圃場でドローン(小型無人飛行機)を使った農薬散布の実演会を開きました。部会員や関係業者ら約50人が参加し、性能や使用方法などを確認しました。同部会では現在、農薬散布をする際には乗用管理機を使って圃場に入ることが多く、稲や大豆など丈が高くなってしまうと、作物を傷めてしまう可能性があります。

実演会では、東海スカイテック社の社員がドローンを操縦し、カメムシやハスモンヨトウ防除のための農薬を散布しました。ドローン2台を使い、約20分間に90aの圃場の散布を終えました。

実演後は資格の取得方法や使い方などの具体的な説明があり、部会員は熱心に聞き入っていました。

同部会の杉浦司副部会長は「圃場によっては管理機が使いにくいところもある。ドローンを使い空中から農薬散布できれば、作業の効率化や労働負担の軽減が期待できる」と話していました。

  • 写真農薬散布をするドローンを
    見学する部会員ら

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • ATM・JAネットバンクサービス等の一時休止のご案内
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAネットローン
  • みんなのよい食プロジェクト