JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

トウモロコシの播種作業はじまる

2018/3/28

JAあいち中央管内の碧南市でトウモロコシの播種作業が始まっています。品種は「味来」と「ピクニックコーン」と「ドルチェ」。7月上旬まで市場やJAあいち経済連を通じて、県内のスーパーや生協などに出荷しています。同市では、人気の高まりとともに、生産者と栽培面積が年々増えています。

「ピクニックコーン」は甘味が強く大きさが通常の7割程度と小ぶり。取り扱いを始めて以来、年々注文数は増えています。糖度が高く、生で食べられるほど皮が柔らかい「味来」は、約7割を同JAの産直センターで販売。毎朝取れたてが店頭に並び、午前中に完売する店もあります。

トウモロコシの出荷は6月上旬ごろから始まり、6月下旬から7月にかけてピークを迎えます。

市内の2ヘクタールでトウモロコシを栽培する長谷部実さんは「今年もトウモロコシの時期が来た。大きくて甘みのあるトウモロコシができるよう栽培管理していきたい。多くの人に食べていただきたい」と話しました。

  • 写真播種作業をする長谷部さん

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • 春のわくわくキャンペーン
  • ATM・JAネットバンクサービス等の一時休止のご案内
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAネットローン
  • 農業者様向け融資ページ
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 確定申告特集