JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

支店窓口で農産物の魅力をPR

2018/7/4

JAあいち中央総合企画部企画課は、JAが進めている創造的自己改革に向けた第6次中期計画の取り組みの一環として、7月よりJAの本店営業部を含む全30の支店窓口にて管内の旬の農産物の展示PR活動を開始しました。

支店での農産物の展示・PRを通じて来店者に対して管内農産物のPRにつなげるとともに、農産物が常にあるJAらしい支店を目指します。また、これらの活動を通じて支店職員に対しても、JAの基軸である「農」を知り、JA職員としての自覚を促すことを目的としています。

第1回目として取り上げた農産物はJA碧南クルクマ部会が栽培しているクルクマ。展示にあたっては展示方法を統一して行い、クルクマについての紹介をするポップとともにすべての店舗で1カ月間PRを実施していきます。

クルクマは碧南市内で6月から10月上旬まで栽培されている花で、部会のクルクマは高品質で市場からの評価も高いものとなっているが、窓口来店者および職員に向けてクルクマの認知度を向上させるため今回の展示品目として選定されました。

JA碧南園芸課で部会事務局を担当している永坂雄志さんは「窓口での展示を通して、一人でも多くの来店者の方や、職員の方に見ていただき、これから旬を迎えるクルクマの魅力を知ってほしい」と話します。

JA総合企画部の稲垣喜紀部長は「農業協同組合らしい店舗づくりを通じて、地元の「農」を発信していきたい」と話します。

JAでは今後も毎月展示品目を変えて旬の農産物情報を来店者、職員に対して実施していく予定としています。

  • 写真支店窓口にてクルクマの展示をする
    永坂さん

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • JAバンク新規ご利用特典
  • インターネットで口座開設と住所変更
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAネットローン
  • 農業者様向け融資ページ
  • みんなのよい食プロジェクト