JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

部門連係で実績伸ばす
「直売所の日」に店舗で情報提供

2018/10/2

JAあいち中央は10月2日の「直売所の日」にあわせてPR活動を実施しました。直売所を盛り上げることで、消費者に地域農業やJAに親しみを持ってもらい、組合員との関係強化をすることを目的に、産直店舗を発信拠点として産直店舗職員のみならず信用渉外担当者も店舗に出て「直売所の日」をPRしました。

職員らは、買い物客ら一人一人に声をかけて「直売所の日」を伝えるとともに、JAグループ愛知の実施するキャンペーンの告知を行いました。キャンペーン告知の結果、この日1日で64件のJAカードの申し込みにつながりました。JAグループ愛知のキャンペーンでは、10月1日から11月30日の期間中、直売所にあるチラシに購入レシートを貼って応募すると、こだわり米やこだわり牛肉、愛知県の農産物が抽選で当たります。JAバンクのキャンペーンの告知も同時に実施しました。JAバンクのキャンペーンでは、JAカードを使って買い物をすると「ちょリスレジカゴ用バッグ」を先着でプレゼントします。

JAでは、2017年度より産直店舗にて信用渉外担当者がJAカードの利用促進・普及活動を強化しています。JAカードを使って産直店舗で買い物をすると5%OFFになることを来店者に周知し、産直利用者に信用事業利用をすることで得られるメリットを伝え、JAの総合事業の魅力をPRしています。このような取り組みから、17年度のJAカード発券枚数は年間獲得目標である700枚に対して2318枚を獲得し、目標対比331.1%の実績となりました。産直店舗におけるJAカードを使っての売り上げは、昨年度上期売り上げに対して273.9%となっており、着実に結果としてつながっています。

JA金融推進課の都築雅幸課長は「組合員のために部門に関係なく連携することで、地元の農業をより一層応援していきたい」と話します。

  • 写真「直売所の日」をPRする職員

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • JAバンク新規ご利用特典
  • インターネットで口座開設と住所変更
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAネットローン
  • 農業者様向け融資ページ
  • みんなのよい食プロジェクト