JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

特産化目指し収穫最盛

2018/10/3

JAあいち中央管内の知立市でマコモタケの収穫が最盛期を迎えています。9月下旬から10月上旬が収穫期となっており、知立市にある圃場にて手作業で収穫作業を進めていきました。マコモタケは水田で育てられるイネ科の植物。背丈は2メートルほどまで成長し、根元にできる膨らんだ茎の部分を食べます。ほんのり甘く、くせのない味わい。同JA管内の知立市で特産化に向けて栽培を進めています。3日には、知立市内の小中学校の学校給食に「マコモタケのかき揚げ」が給食のメニューとして出されました。

マコモタケを知立市内で生産する岡田夏江さんは「栽培をはじめて6年、試行錯誤しながらも知立市の名産品を作りたいとの思いで栽培をしています。給食で子どもたちに食べてもらい、知立市のマコモタケを広めていきたい」と話します。

  • 写真収穫したマコモタケを選別する
    岡田さん(左)

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • JAバンク新規ご利用特典
  • インターネットで口座開設と住所変更
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAネットローン
  • 農業者様向け融資ページ
  • みんなのよい食プロジェクト