JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

タマネギの機械定植に向け圃場で実演会を開く

2019/12/24

JAあいち中央碧南玉葱部会の「玉葱機械化研究室」は24日、碧南市中江町の部会員の圃場でタマネギの機械定植実演会を開きました。部会員や県、JA職員ら約20人が参加。部会では昨年度から、機械定植の導入に向けた試験栽培に取り組み、今年度は新たに「玉葱機械化研究室」を立ち上げ、定植をはじめとした作業の機械化を検討しています。この日は試験栽培を行う部会員の圃場で機械定植作業を実演しました。

実演会では、部会員が定植機を動かしながら操作方法を学び、実際に操縦し、機械の動きや定植した苗の状態を確認しました。部会員からは「機械のトラブル時の対応を学ぶ必要がある」「収穫機によっては畝幅を変える必要がある」といった声が聞かれました。

JA碧南園芸課の安面圭悟さんは「昨年は3名だった参加者が10名になり、機械化への関心の高まりが感じられる。この地域では機械化に対して手探りな部分もあるが、作業の効率化をすすめ、産地の維持拡大に努めていきたい」と話しました。

  • 写真機械定植作業を体験する部会員

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • インターネットで口座開設と住所変更
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAバンクアプリ/JAバンク
  • JAネットローン
  • 農業者様向け融資ページ
  • みんなのよい食プロジェクト