JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

産直店舗で「きぬむすめ」試食宣伝会

2020/1/18

JAあいち中央営農部会地産地消推進研究会は19日、安城市東栄町の同JAファーマーズマーケットでんまぁと安城北部で、うるち米品種「きぬむすめ」の試食宣伝会を開きました。同会では2017年産から、「きぬむすめ栽培グループ」を立ち上げて試験栽培に取り組んでおり、19年産は4戸の生産者が約1.8ヘクタールで生産しました。

会場では、生産者自ら店頭に立ち、特徴を話しながらラップに包んだ「きぬむすめ」のおにぎりを来店者に振る舞いました。生産者の田中史彦さんは「こうしたイベントを通して認知度も上がってきた。美味しいので自信を持ってPRしている。品質と収量を保てるような栽培を目指しており、今年度は各生産者が栽培方法を模索してきたので、次年度は良かった方法を統一して栽培したい」と話しました。

「きぬむすめ」は、炊き上がりの白さと、ふっくら柔らかい食感が特徴。管内産の「きぬむすめ」は、JAの産直店舗「でんまぁと安城北部」「でんまぁと安城西部」「産直センター安城東部」3店舗の、玄米を量り売りするコーナーで販売しています。

  • 写真来店者に「きぬむすめ」の試食を勧める
    生産者

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • インターネットで口座開設と住所変更
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAバンクアプリ/JAバンク
  • JAネットローン
  • 農業者様向け融資ページ
  • みんなのよい食プロジェクト