JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

農事功績者表彰で緑白綬有功章 バラ品質向上技術を確立 
碧南市の神谷豊秋さん

2020/12/21

公益社団法人「大日本農会」の2020年度農事功績者表彰において、「緑白綬有功章(農事功労者「花き」の部)」を受章した碧南市二本木町のバラ生産者、神谷豊秋さんが12月21日、受章の報告に安城市御幸本町のJAあいち中央本店を訪れ、石川克則組合長を表敬しました。

この表彰は、農業改良等の顕著な功績があり、地域農業の発展に貢献する方を表彰するものです。全国で65名、愛知県で2名、碧南市の生産者では初めての受章となりました。

神谷さんは1978年に就農し、バラ共選出荷組合、農事組合法人設立に参画し、全国に先駆けた湿式輸送採用やヒートポンプ、炭酸ガス発生器などの早期導入で品質向上技術を確立。バラの産出額全国第1位の「花の王国あいち」を支えてきました。また、長く農業団体の役員を歴任したほか、小学生への花育、農業大学校実習生の受け入れ、地元農地の保全活動にも積極的に取り組み、地域農業の発展に大きく貢献してきたことが受章につながりました。

神谷さんは「農業経営士会や関係者など様々な方の協力があり、受章できたことに感謝している。40数年バラ一筋でやってくることができた。仲間と設立した農事組合法人でバラの切り花と6次産業化に向けた食用のバラの2本立てで今がある。この章に恥じないようご指導ご鞭撻を受けながら頑張っていきたい」と話しました。

石川組合長は「神谷さんが長年に渡り行ってきた活動が評価された。地元のJAとしてもうれしく思っている。これからも地域の農業のリーダーとして、後輩をしっかり指導していただき、地域の農業振興にご活躍されることを切に願う」と話しました。

  • 写真石川組合長(左から3人目)と
    緑白綬有功賞を受賞した神谷さん
    (左から4人目)

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • 冬の貯金キャンペーン
  • インターネットで口座開設と住所変更
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAバンクアプリ/JAバンク
  • JAネットローン
  • 農業者様向け融資ページ
  • みんなのよい食プロジェクト