JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

イチゴ準備万端 コンテナへの詰め合わせ方を確認

2021/1/28

JAあいち中央営農部園芸課は1月28日、3月中旬から出荷量が増えるイチゴの出荷に合わせて、安城市赤松町の同JA総合センター内多目的総合集出荷場で「2020年度産いちごパッキングセンター利用者説明会」を開きました。JAいちご部会の部会員を対象に、生産者やJA職員ら6名が参加し、集荷時間や専用コンテナへの詰め方などを確認しました。

JAのパッキングセンターは17年度に稼働を始めました。稼働当初は7~11月の期間にハウス・露地のイチジクのパッキングのみ請け負っていましたが、18年度からは3~6月にイチゴのパッキングも始めました。

パッキングセンターを利用する生産者は「高温期は収量が増え作業の手が回らなくなってしまう。パッキングセンターを利用すると、過熱による品質低下を防げるので助かっている」と話しました。 JA営農部園芸課の福路淳介さんは「パッキングセンターは生産者の作業負担軽減を目的の一つとして稼働している。利用してもらうことで、産地の拡大、維持につながれば」と話しました。

  • 写真PC担当者(左)から説明を受ける
    生産者

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • 冬の貯金キャンペーン
  • インターネットで口座開設と住所変更
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAバンクアプリ/JAバンク
  • JAネットローン
  • 農業者様向け融資ページ
  • みんなのよい食プロジェクト