JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

青年部とJA役員 活発に意見交わす

2021/3/2

JAあいち中央青年部は3月2日、安城市御幸本町のJA本店でJA役員との意見交換会を開きました。9回目の開催で、青年部役員や部員、JA役職員ら23人が参加。お互いの考えを伝えあい、質の高い組織に発展させるのが目的です。

意見交換会では、青年部が提出した5項目について質疑応答を行いました。新型コロナウイルス感染症に対する組織活動に対してのJAの対応や、生産部会の活動におけるネット環境の整備について質問があり、活発な意見交換となりました。

青年部の杉浦雄太部長は「新型コロナウイルス感染症が拡大する中で、青年部活動に不安もあったが、JAの対応をしっかりと聞くことが出来て良かった。営農以外の他事業に対しても、忌憚のない意見を交わすことができた」と話しました。

JAの石川克則組合長は「コロナ禍において農業に対する社会の関心は高くなっているが、消費については厳しい状況が続いている。JAとして農産物のネット販売や宅配にも注力していく。若い農業者の期待に応えられる部分には応え、互いに協力し合っていきたい」と話しました。

青年部は碧南地区・安城地区を中心に活動。39歳までの農業者64人で構成。生産部会の枠を超えて情報交換をする一方で、ゴミ拾いや福祉施設の農業体験受け入れなど地域貢献や農業のPR活動を行っています。

  • 写真JA役員に挨拶する杉浦部長

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • インターネットで口座開設と住所変更
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAバンクアプリ/JAバンク
  • JAネットローン
  • 農業者様向け融資ページ
  • みんなのよい食プロジェクト