JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

コチョウラン贈り市長と意見交換

2021/3/15

JAあいち中央管内の花き・観葉植物生産者で構成される安城市温室園芸組合は3月15日、安城市桜町の安城市役所を訪れ、同組合の黒栁晃前組合長と大屋泰輝前副組合長らが、神谷学市長を表敬しました。

黒栁晃前組合長から、組合員が栽培したコチョウランを神谷市長に手渡し、19年11月に同市赤松町のデンパークで開いた「あんじょう花フェスタ」と20年11月に開いた「あいち花マルシェ2020」の活動を報告し、今後のPR活動などについて意見を交わしました。19年4月に好評だった「フラワーマーケット」に続く取り組みとして、21年4月17、18日には消費者に植物の選び方、楽しみ方を直接伝えられる「フラワーマルシェ」をデンパークで開くとPRしました。

黒栁前組合長は「市からたくさんのご支援をいただき、コロナ禍でも様々な活動ができた。今後も生産者自ら積極的にPR活動を行い、いろいろな観点から植物の魅力を伝え、関心を持ってもらえるようにしていきたい」と話しました。

同組合は、47人が草花や観葉植物、鉢花、切花、洋ラン、盆栽などを栽培しています。同市役所のロビーや同市中心市街地拠点施設「アンフォーレ」に、季節に応じたオススメの生産物を展示しているほか、安城市産業文化公園「デンパーク」では一年を通じて同組合の花壇苗が使用されています。

  • 写真神谷市長(左)にコチョウランを手渡す黒栁前組合長(中)と大屋前副組合長(右)

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • インターネットで口座開設と住所変更
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAバンクアプリ/JAバンク
  • JAネットローン
  • 農業者様向け融資ページ
  • みんなのよい食プロジェクト