JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

「おうちに花」農家支援プロジェクト始動
碧南市農業振興協議会

2021/11/25

碧南市や愛知県西三河農林水産事務所農業改良普及課、JAあいち中央、地元農家の代表で組織される碧南市農業振興協議会は11月25日、碧南市松本町の碧南市役所で「おうちに花を飾りましょうプロジェクト」オープニングセレモニーを開きました。コロナ禍で低迷した花きの需要回復、同市産の花きの消費拡大を図り、同市内の花き生産者を支援するとともに、主旨に賛同した5つの生花店も参加し、「碧南の花を碧南で買える」という『花の地産地消』にも取り組みます。

同プロジェクトは同市内の様々な施設で、碧南産の花で作った花束やフラワーアレンジメント、鉢花を飾ってPRする取り組みを来年2月までの間で3回行います。花を展示するだけでなく、生産者・生花店・展示施設・同協議会が一斉に、SNSや広報誌に花の写真を掲載し、PRの輪を拡げます。

オープニングセレモニーには、同協議会長の禰冝田政信碧南市長やJAの石川克則組合長など関係者ら約20人が出席。会場はプロジェクトに参加する同市内の花の生産者や生花店の担当者が自身で育てた花やフラワーアレンジメントなど約50個の鉢花などで彩られました。セレモニー後、市内32の福祉施設に配られました。

石川組合長は「生産者や消費者などが一堂に介してこのようなプロジェクトを開けることは本当に意義がある。これを契機に碧南市の花がそれぞれのお宅で飾られ、気持ちも心も明るく楽しい日々になることを願う」とあいさつしました。

今後は来年1月に輪菊など、2月にカーネーションやバラなどを市内の施設に展示していく予定です。

  • 写真碧南市の花をPRする協議会関係者ら

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • 碧海そだちオンラインショップ
  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • インターネットで口座開設と住所変更
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAバンクアプリ/JAバンク
  • JAネットローン
  • 農業者様向け融資ページ
  • みんなのよい食プロジェクト