JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

「肥料袋で大根づくり」表彰式を開く

2021/11/30

JAあいち中央刈谷北部支店は11月30日、刈谷市東境町の富士松北保育園で、「肥料袋で大根づくり」の表彰式を行いました。

この地域は古くから、冬場のダイコン栽培や切り干し大根作りが盛んです。ダイコン作りを通して、地元農産物や農業に関心を持ってもらおうと、畑がなくても手軽にできる肥料袋を使ったダイコン作りに10年ほど前から取り組み、JA職員が指導する食農教育として定着しています。例年は同時期に開かれる支店まつりで表彰式を行っていますが、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から各園での催しとなりました。

肥料袋を使ったダイコン栽培は、支店管内にある5カ所の保育園・幼児園、小学校で行っています。JA職員に教わりながら、子どもたちは9月に培養土を入れた肥料袋に10粒のダイコンの種をまきました。水やりや間引きなどの管理をしながら、2本のダイコンを育ててきた。園や学校別に、JAや支店運営委員長らが審査し、各3人を選定しました。

同支店の森忠和支店運営委員長は「どの園児のダイコンも立派なものばかりで難しい審査だった。形や揃いなどのバランスの良いものを賞として選んだ。袋ダイコンづくりを通して農業に興味を持ってもらえれば」と話しました。
金賞には、富士松北保育園の細井唯華さんが輝きました。

  • 写真森支店運営委員長から表彰状を
    受け取る細井さん(右)

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • 碧海そだちオンラインショップ
  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • インターネットで口座開設と住所変更
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAバンクアプリ/JAバンク
  • JAネットローン
  • 農業者様向け融資ページ
  • みんなのよい食プロジェクト