JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

梨とイチジクマルシェ盛況

2022/9/1

梨生産部会・いちじく部会

JAあいち中央梨生産部会とJAいちじく部会は9月1日、安城市御幸本町にある同市中心市街地拠点施設「アンフォーレ」で開かれた「ANJO梨・無花果マルシェfeat.碧海そだち」に出店しました。旬を迎えた味覚を市内外の多くの人に知ってもらうことを目的に「アンフォーレ」の指定管理者トヨタエンタプライズ・キャッチネットワーク共同企業体が主催しました。

同市産の梨、イチジクの即売会には、両部会の生産者が売り場に立って農産物の魅力を伝えました。地元の人気スイーツショップ3店も出店し、各品目を使ったスイーツも販売されました。JAは昨年6月から始めた「好き」を育む取り組み「碧海そだち」のコンセプトのもと、地元産の果実をもっと「好き」になってもらえるきっかけとして協力。来場した子どもが楽しめるように、的あてゲームなども催されました。

開場前から約30人の来館者が行列を作り、販売が始まってからも何度も商品が売り切れてしまうほどの盛況ぶりでした。

同企業体の角谷佑希チーフコーディネーターは「関係者の協力で、予想以上に来場いただけた。地元にこんなにおいしいものがあり、新鮮に食べられるという事を知ってもらいたい。今後も地元の農産物を通じて、地域を盛り上げられる催しを企画していきたい」と話しました。

JA営農部園芸課園芸販売強化対策室の岩間啓史さんは「地産地消を通じて地元の農産物を身近に感じてもらいたい。イベントを知らずに来場された方にも喜んでいただけていた。これからも梨、イチジクの出荷は続くので、今回の催しで好きになってもらい、産直やオンラインショップで購入いただきたい」と話しました。

  • 写真開場から盛り上がりを見せる「ANJO梨・無花果マルシェfeat.碧海そだち」
  • 写真開場から盛り上がりを見せる「ANJO梨・無花果マルシェfeat.碧海そだち」

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • 碧海そだちオンラインショップ
  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • インターネットで口座開設と住所変更
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAバンクアプリ/JAバンク
  • JAネットローン
  • 農業者様向け融資ページ
  • みんなのよい食プロジェクト