JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

サトイモ

刈谷のサトイモ(西境地区中心)

古くに愛知県の東部より種芋を導入し、長年選別を繰り返し、食味の良い刈谷のサトイモとして西境地区を中心に定着してきました。

さといも部会では、他産地との差別化を図るため、子芋と孫芋を外さないユニークな形状で量販店へ契約出荷され、紙袋に入れて販売しています。また、産直店舗では出荷形態を変え、ビニール袋に入れて販売しています。

子どもたちに刈谷のサトイモのことをもっと知ってもらおうと、刈谷市の学校給食の食材にも利用されています。平成29年産からは、親芋を利用したコロッケが学校給食に提供される予定です。

  • サトイモ

サトイモデータ

出荷量 年間約7.3トン
栽培面積 約1ヘクタール
出荷時期 10月下旬~2月上旬
部会員 17名
(平成29年3月31日現在)

「サトイモ」に関するお問い合わせはこちらへお願いします

【刈谷北部営農センター】 TEL:0566-36-5121

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • ATM・JAネットバンクサービス等の一時休止のご案内
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAネットローン
  • みんなのよい食プロジェクト